もっと楽しく

音を更に深く身近に楽しむ為のご案内です。

思い出録音の勧め

omoide-rock-on 狭山市 思い出録音

思い出録音(omoide-rock-on)

大切なあの人の声や音を記録して残しませんか?

「ボーカルテック」@AX-BEATS音楽教室より埼玉西部地区で初の「音を楽しむ」新しく幸せに満ちた楽しい方法論のご提案です。

ホームビデオとスタジオレコーディングの決定的なクオリティの違い

狭山市 思い出録音 作品イメージ

ホームビデオとスタジオレコーディングは上記のような違いがあります。

レコーディングの面白さは、一瞬にして過ぎ去ってしまう時間や音を切り取って、永遠に変える行為が出来てしまう事です。

特にお子さんの声は成長とともにめまぐるしく変化していきます。

親御さんが気付かぬうちに、いつの間にか大人びてしまっていたりします。

お年寄りの声は加齢とともに、刻み込まれた年輪の如く、独特の深い味わいが増してきます。


懐かしい空気感や思い出、体温すらも一緒にして、スタジオレコーディングで包んでしまおうと私達は考えました。

ホームビデオではなかなかに良い音で集音できず、「リアル」感に乏しいものになりがちです。

8mmビデオの時代から比べると、映像記録は家庭でも大分手軽に扱えるようにもなりましたが、映像はともかく音のクオリティはスタジオレコーディングにはかなわないものがあります。

現代芸術は映像や写真、音楽ですら工業化され、何か味気ない希薄な文化になりつつあります。

人にしか出来ない、もっと身近で血の通った作品作りのお手伝いを我々にお任せ頂きたいと考えております。

当音楽教室独自の手法による「格安にも関わらず、感動の仕上がり」を是非皆様に実感して頂きたく、ここにご提案致します。

音のクオリティは落とさずにあくまでマンパワーを駆使し、余分な部分は付け足さずに、ともすれば価格に転嫁されてしまう必要以上の設備投資を控え、低価格を実現しました。

レッスンの成果、成長の証明としても記録を残しておけます。

パート別にレコーディングしておき、マイナスワンの音源を作成し、ご自身の練習用のバッキングを作成したりと、教材作成にもご協力致します。

皆様の人生の節目節目のアニバーサリープランニングにも宜しかったら企画参加させて頂けたらと存じます。

写真館でお写真を撮影するのと同様に気軽に、少しおめかしした声で記念録音してみては如何でしょうか?

いつまで経っても色褪せない「思い出が生まれた記念日」に同席させて頂いてご一緒にお祝いしたいと存じます。

レコーディングプロダクションのプロセスを学べるとともに、ご自身の音楽的成長の過程や大切な思い出も高音質で記録に残せます。

レコーディングパック90分(セッティング込)
その他色々なケースに対応プランニング出来ます
12000円より→詳細はお問い合わせ下さい


エレクトーンを大切に(古い楽器も大切に)


エレクトーンが泣いている

HS-8 狭山市 エレクトーンEL-90 狭山市 エレクトーン

エレクトーンという楽器はとてもよく考えて作られている楽器です。
出したい楽音はほぼ、弦楽器から管楽器、そして打楽器や効果音に至るまで網羅してあるすごい音の玉手箱(びっくり箱)です。
ただ、その機能性と発展性故に、進化のスピードが速く、数年ですぐに「型落ち」となってしまいます。



かつてエレクトーンを弾けるようになりたいと、この楽器を志した方々も多々いらっしゃる事と存じます。
買い替えるのに新車約一台分の金額を掛けるのに躊躇するあまり(それはそうですよね)、志半ばでプレイする事を諦めてしまった方もいらっしゃるのではないでしょうか?
そして部屋の片隅で、再び愛される日を心待ちにしているエレクトーン君(さん)が眠ったままになっています。



車だったらレストアして現役を続ける事が出来ますし、古ければ古い事でその商品的価値が上がる骨董品のような物も御座います。
しかし楽器にも関わらず扱いが電化製品と全く同じだとは不可思議です。
反面、オールド・ギターやオールドのバイオリンは、乾燥度が進み抜けの良い音色が得られるようになる為、更に楽器としての価値が高まります。
ムーグシンセサイザーという楽器が1960年代~70年代に掛けて洋楽に多用され(特にプログレッシブ・ロックというジャンル)、当時の名演、名盤はこの楽器なしには存在しなかったといえます。
デジタル技術全盛の現代においても、このサウンドは再現不可能といわれております。
エレクトーンは、鍵盤部分がムーグシンセサイザーで、ベースペダルがタウラスと同様な仕組みを持たせてあります。
プラス、リズムマシーンの付加機能も同居したこの楽器は、一人のプレイヤーが関わる事だけで、バンドサウンドに近い楽曲のアンサンブルが可能です。
その意味では非常に画期的楽器が登場した訳です。



買い換えた所で、また取扱い説明書の理解に苦しみ、楽器の練習以前に新しく付加された機能の扱いに右往左往する事でしょう。
部屋を埋め尽くすのは、データが読み込み書き込み不能となり、折角買い込んで溜まったフロッピーディスク、そして譜面の山。
年式が古い為メーカーのサポートが受けられず、一部機能が故障したまま修理もままならない寂しそうなエレクトーン。
エレクトーンを楽器として弾き続けたいあなたの気持ちはないがしろにされたままです。
「旧交を温める」が如く彼等との再会のお手伝いがしたいと私達は思い立ちました。
まだまだ奏でる、元気だよと楽器が訴え掛けています。
再びあなたのタッチで目を覚ましてあげて下さい。



機能的なダメージの度合い次第ですが、ご自宅に古いエレクトーンをお持ちの方でもレッスン可能です。
その為のノウハウや上達法やご提案が私共には出来ます。
諦める前にどうぞご連絡下さい。
そして音楽をご一緒に奏でましょう。


キーボード(狭山市 エレクトーン)科

ax-beats.com 内を検索します